1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京都心・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

コロナ禍のデート、スワンボートがオススメの6つの理由について

こんにちは!20代からの「1年以内に結婚したい!」の婚活を一緒にサポート!

東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの男性婚活カウンセラー

加藤具総(ともふさ)です。

 

☆オンラインにてご入会前の無料婚活カウンセリングやってます。予約相談のリンクはこちら👇

www.grazieprego.jp

 

www.grazieprego.jp

 

緊急事態宣言も延長されました。

婚活カップル、婚活カップル以外のカップルもデートの場所ってケアしますよね。

夜のお食事も20時までですし、制約が多くてご苦労も多いこと想像できます。

 

公園デートなどを活動の会員さんにはご提案しますが、

そんな中でも、今日はスワンボートのデートをオススメします。

先日、加藤が家族と上野恩賜公園でスワンボートに乗ってきましたが、

オススメのポイント6つくらいあるなあと思い、以下にまとめますね。

 

 

1.人混みを避け心理的に安全  

広い公園内の施設、かつボートは池の上です。人混みはなく安全を感じることができそうです。

                 

2.2人きりの空間で話ができる 

ボートは乗り物です。団体で乗る訳ではなくそこはお二人だけの空間です。

ゆっくり人目も気にせず安心してお話しができます。

                 

3.席は並列で向かい合わず飛沫心配減

ボートの席は車の座席と同じ構造。並列に座るのでお互いのおしゃべりで飛沫が飛ぶ

心配も減って気遣いも少なくて済みます。同じ方向を向いているので見えるものも一緒

でコミュニケーションも取りやすいですね。                       

 

4.オープンエアで風通しよし

スワンボートは白鳥の形をしていて、屋根がありますが窓はなくオープンエアな状態。

冬場は寒さはありますが、天気が晴れの日中、服を着込んでいれば問題はありません。

風通しもいいので密閉感もなく常に換気がされています。

 

5.ボートを一緒に漕ぐ共通体験ができる

スワンボートはハンドルが一つですが、足でボートを漕ぐペダルが座席の下にあります。どちらかに任せてもいいですが、一緒にボートを漕ぐという共通体験もできて距離が縮まりそうです。

 

6.親子連れも多く将来の話もしやすい

スワンボートの乗客を観察していると、カップルか、小さな子供がいる家族づれです。

家族が楽しんでいるのが目に入って来るので近い将来の家庭のお話しなども触れやすく

て将来の家庭像もお互い話せてお二人のイメージも膨らみそうです。

 

いかがですか?

ちなみに上野恩賜公園のボート場はローボート、サイクルボート、スワンボートがあり

ます。

ローボートは手で漕ぐやつで腕力いりそうで向かい合わせになるところが意見が別れるところかなと。 

サイクルボートは足漕ぎでいいですが、同じ足漕ぎで形も可愛いスワンボートお勧めします。

なんだか懐かしい印象もあってお二人の会話の手助けにもなりそうです。         

もちろんお出かけの際はお相手と話し合って安全に気をつけてお出かけ、    

お楽しみくださいね!

f:id:grazieprego_konkatsu:20210207152440j:plain

天気のいい日はこの冬の時期でもオススメです!


今日はこの辺で!皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

 

※アプリで手軽にお見合い相手探し、成婚まで婚活カウンセラーがサポートする会員制の結婚相談所グラッツェプレーゴ。

☆ホームページはこちら
https://www.grazieprego.jp/
☆オンラインにてご入会前の無料婚活カウンセリングやってます。予約相談のリンクはこちら👇

www.grazieprego.jp

www.grazieprego.jp