1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京都心・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

結婚相談所の名前って覚えづらいですよね。当所の相談所名にも意味があるというお話。

こんにちは!20代からの「1年以内に結婚したい!」の婚活を一緒にサポート!

東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの男性婚活カウンセラー

加藤具総(ともふさ)です。オンラインで全国からご入会いただけます。

 

☆オンラインにてご入会前の無料婚活カウンセリングやってます。予約相談のリンクはこちら👇

www.grazieprego.jp

 

www.grazieprego.jp

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20210324192542j:plain

名刺交換した先からの郵送物。惜しい🤣

 

ところで、結婚相談所の名前、屋号って覚えづらいカナ表記が多いですね。

当所もそうです。写真のように名刺交換した先から郵送物の宛先も惜しいですが

めっちゃ違ってます笑

 

これは取引業者さんのみならず、会員さんも「結婚相談所グラッツェプレーゴ 」って

正式名称を言えない書けない方多いです。

例えば、会員さんのプロフィール写真撮影に同行しますが、撮影サロンで記名する際に

所属結婚相談所の名前を書く欄でつまずいてらっしゃいます。

「加藤さん」って書いてくれてます笑 

成婚には相談所名は関係ないということですね。ありがたいですね。

 

とは言え相談所名には想いも載せたく、開業時には頭悩ませました。

 

グラッツェプレーゴはイタリア語です。

グラッツェGrazie ありがとう

プレーゴPrego どういたしまして

を繋げた造語。

 

なぜイタリア語か、イタリアが好きなんです(単純)、

また今の仕事を選択したのもお見合い結婚をしたからということもあります。

そして新婚旅行はイタリアのシチリア島です。

そんなこともあり相談所名をイタリア語にしたいなと思ったのです。

 

そして相談所名、グラッツェプレーゴは、

新婚旅行先のイタリア、シチリアではGrazieと言えば相手からPregoと返ってきます。

 

これは相手があって成立するもの。結婚も同じだなと。

そしてビジネスでも「ありがとう」、「どういたしまして」と相手の方、

相談所では会員さんや同業の相談所さんと心通わす関係でいたいという願いから

付けました。もちろん夫婦になるお二人もありがとう、どういたしましてと心通わすカップルになって欲しいと願っています!

 
この想いは自身の仕事や生き方で大事にしていることでもあります。
ちょっと分かりづらいですが、どうぞこれからもお見知りおきくださいね!

 


今日はこの辺で!皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

 

※アプリで手軽にお見合い相手探し、成婚まで婚活カウンセラーがサポートする会員制の結婚相談所グラッツェプレーゴ。

☆ホームページはこちら
https://www.grazieprego.jp/
☆オンラインにてご入会前の無料婚活カウンセリングやってます。予約相談のリンクはこちら👇

www.grazieprego.jp

www.grazieprego.jp