1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京都心・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

人に合わすのが上手いだけのあなたじゃ結婚はできない。

こんにちは!「1年以内に結婚したい!」を一緒にサポート!

東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの男性婚活カウンセラー

加藤具総(ともふさ)です。

 

交際に入ってもその先に進めないアラサー女子

少し前ですが、お相手男性から「これ以上前に進まないから」

という理由で交際終了を告げられたアラサー女子。

人当たりもよく笑顔も素敵な頭のいい女性です。お見合い相手からも交際になった

からもよくモテる方です。

交際を終了を告げたお相手は真剣に結婚を考えているがゆえに

彼女と交際を前にすすもうとしましたが、彼女はその気持ちに応えることが

できませんでした。

 

人に合わせてばかりで本当の自分の気持ちを出していない

彼女は先も言ったように人あたりはいいです。周りからは「いい子」「性格がいい」

なんて言われます。その通りなんです。

お見合いやデートも人に合わせるのがとても上手な彼女なのでお見合いや

交際に入った男性からもまた会いたいと言われます。

デートの報告も楽しくその場はお互い楽しかったんだなと感じるものです。

ただ、ここは彼氏彼女の恋愛を進める場ではなく、結婚相手を真剣に考える場。

交際を前に進もうとしたときに、彼女が無意識にストップをかけます。

連絡が滞る、積極的な反応がなくなる。

 

仲良くなるまではいいのですが、本当の自分の気持ちを出していない、出せないがゆえに本質な話になるととたんに動かなくなります。

 

お相手の男性が真剣であればあるほど、ときにはがっかりされてしまいますし、

そんな男性から交際終了を告げられたら本人も自己嫌悪だと思います。

 

婚活は自分がやったことがそのままブーメランのように返ってきます。残酷なまでに。

でもそれは全部自分が引き起こしているんですよね。

 

言い訳と認識したら、その相手にしてしまったことを反省して次同じことをしないためにはどうすればいいかを本気で考えよう

彼女からは結婚に対する覚悟ができていない?優先順位が低い?ようなことが出てきました。

それらしい理由に聞こえます。というかそもそも結婚を考えていないともとれますが、これって別に結婚に限らず、仕事やその他の物事の取り組みも同じことを言ってるかもしれません。言い訳ですかね。

 

実はこのことは誠実じゃないですが、自身がそれを感じていることでしょう。

まずは言い訳と認識して、その相手にしてしまったことを反省して次同じことをしないためにはどうすればいいかを本気で考えることで、前に進むんだろうなあと思います。

 

本当に自分が思っていることと素直に向き合うこと、婚活が疲れる所以ですが、自分と向き合って得たことは後に実はかなり大きい果実であることに気づきます。

 

自己理解することは人生を大きく拓くことになるのです。このあたりはしっかり問答していきたいと思います。実はあるあるのケースです。


今日はこの辺で!皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

※アプリで手軽にお見合い相手探し、成婚まで婚活カウンセラーがサポートする会員制の結婚相談所グラッツェプレーゴ。

☆ホームページはこちら
https://www.grazieprego.jp/
☆お問合せは以下の無料予約相談のリンクから!
女性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ
男性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ