1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京都心・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

たまにいるお見合いで「お見合いNG集」のNG質問をする地雷男。それはなぜか?

こんにちは!「1年以内に結婚したい!」を一緒にサポート!

東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの男性婚活カウンセラー

加藤具総(ともふさ)です。

 

週末のお見合い結果が出揃ってきて、交際に進む女性もいればお断りのお返事も。

お断りをしたアラフォー女性会員さんがお返事の後にそのお見合い時の報告を

してくれました。

 

「昨日の◯◯さんですが、とにかく、意味不明の質問ばかりで、途中から

嫌になってしまいました。顔にも出てたかもしれません。相手の相談所さんから

そのことについて連絡あったらすみません」と。

 

何があったのかと思えば、お見合い冒頭から以下の質問が来て閉口したそうです。

「活動はどうしてるの?」

IBJの支店があるけどあなたは違うの?」

「会ってる会員ステータスはどんな人?」

「これまでいい人に会わなかったのか?」

「婚活パーティーはいかないの?」

「何度もこの◯◯ホテル(お見合い会場)に来てるの?」

 

いやあ、これなんかの釣りですか?( ´ ▽ ` )ノ

だとしたら久々にでっかい釣り針来ましたよ( ;´Д`)

 

これって、実はお見合い婚活する方には共有される「お見合いNG集」の

冒頭の1番目と2番目の大項目に書かれている内容が満載なんです。

 

1.お相手の相談所や活動状況についての質問

→お相手の結婚相談所情報や活動状況に触れないのがマナー

2.プライバシーに踏み込む質問

→人それぞれいろんなご事情で活動していて、しかも初対面の場ですから詮索しない

というか、それ聞いてどうするの?自分や相手の結婚に何も関係ない情報ですし。

 

ちなみにお話が上手でない方はいらっしゃいますが、お見合いでこんな質問する

男性ばかりではないですよ。それはきっぱり言っておきます。

 

これって

・目的がお見合いすることになっている

・関心は自分の知りたいことしか考えない

・相手のことを考えていない

 

要は自分本位なのと、相手にその質問してどういう気持ちになるかの想像が

残念上がら欠如している、意識できていないということですね。

 

意識が変わらないことには行動は変わりません、気づきがないと知らない

まま時が流れます。

お相手相談所様には、丁重にかつ率直に起こった事実のみをお伝えして

先方会員さんに確認(言い分が片方だけだと、公平じゃないですからね)

いただくお願いをしました。

 

「トーンとマナーを守ることは、相手に自分を信頼してもらう入口です」

相手のことを考えて、行動できる男性はすぐに成婚できますよ!

 

そしてグラッツェプレーゴ女性会員さんは「気持ち切り替えていきます」と

前を向いています。さすがです。次に向けて頑張ってね!

 


今日はこの辺で!皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

※アプリで手軽にお見合い相手探し、成婚まで婚活カウンセラーがサポートする会員制の結婚相談所グラッツェプレーゴ。

☆ホームページはこちら
https://www.grazieprego.jp/
☆お問合せは以下の無料予約相談のリンクから!
女性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ
男性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ