1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

ファーストカウンセリング、ここから本格的婚活スタート

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

午前中は今月から活動を開始の女性会員さんとの「ファーストカウンセリング」を実施。会員さんが当相談所が加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)のシステムを使って結婚相手を見つける活動にあたり、会員さんと会話しながら目指すものを明らかにしていきます。明らかにするのは大きくは2つ。数えることができるものと、イメージができるもの。

 

数えることができるものとして以下4つ

①いつまでに結婚をしたいのか?②いつまでに結婚相手に候補1人に絞る真剣交際に入るのか③何組くらいお見合いを組んで行くか④そのためには自身で月何人にお見合いを申し込むか、などのある程度の時期や数を具体的にしていくこと

イメージができるものとして以下4つ

①価値観や性格、趣味などからどんな方がいいのか?②前提として許せないものは何か?③年齢、年収、身長、体重などの「スペック」の範囲④パートナーとどういう生活がしたいか?

 

数えることができるのは、会員さんが無計画に闇雲に動くわけでなく、しっかりとゴールを定めて計画を立てることで確実に無理なくムラなく活動をしてもらうため。活動のチェックも物差しがあるので◯や×も振り返りやすくその後の軌道修正もスムースにできるのがポイントです。ビジネスでもよく言われるPDCAサイクルですね。

 

イメージができるというのは、会員さんが相手を選ぶ際に大事にしたいものを言葉に出してもらい、かつお相手に求める優先順位を明らかにしてもらいます。言葉にする、優先順位をつけるってなかなかできないですよね。自分のことは案外わからないものです。そんな頭の中の「なんとなく」「漠然と」をカウンセラーと一緒に整理して、現状の自身の結婚したいお相手像をご自身で理解してもらいます。こちらもお相手探しをなんとなく進めていかず、少しでもご自身に合った方を探してもらうためです。

 

こちらもある期間で振り返りを行なった際に、優先順位として合っているか?フィットするか?を確認しこちらも修正をかけながら自身の価値観に合った人を探っていきます。

 計画は当初から変更しても全くオッケーで、むしろ変わるのが当たり前。お見合いを申し込む、申し込まれる、交際する段階でどういう動き方で進めていくのかを婚活カウンセラーと一緒に考えていくのです。婚活カウンセラーである筆者は会員さんの結婚という目標達成の支援者なのです。

 

今日の会員さんは、来年の7月に結婚を決めると宣言。お見合い申込も月40件を目標に30件は必ず申込みとなりました。お見合いは月2軒組めるようにと当初の目標を起きました。

周囲のことを考えることができる思いやりのある方がいいという会員さん。ぜひいいスタートがきれますように(^ ^)

f:id:grazieprego_konkatsu:20170713194254j:image

 会員さんに写真を撮ってもらいました。一緒に撮ってもらえばよかったかも知れません(笑)

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20170713194413j:image

昼ごはんは教えていただいたカレー屋さんでチキンカレーでした。暑い時のカレーはより美味いです!