1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京都心・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

お盆の帰省時に婚活していることを親に言いますか?

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

猛暑を襲う日本。東京ではついに40度を超えたエリアがありました。歴史的な日ですね。

8月も思いやられますね。さて8月は夏休みお盆時期は会社もお休みです。婚活をされている方もご実家に帰省されることと思います。

お年頃の独身ならではの帰省時の憂鬱はありませんか?ご両親、ご兄弟姉妹、親族からの「そろそろ結婚しないの?」「あなたいい人いないの?」「前に話に出た彼氏彼女とはどうなってるの?」「いつまでふらふらしているの?」「お見合いの話があるんだけど」の心配そうな、または呆れた(笑)ような目線からの投げかけを。地元の友人知人に会えるし、帰りたいけど独身このままどうするの?攻撃に気分はやや重な感じ(笑)

加藤もかつてはそうでした。また仮に婚活していることを親に言うこともちょっと恥ずかしい気持ちとか、言った後の受け止められ方、その後の展開もいいイメージもしづらくなかなか言えませんよね。

グラッツェプレーゴで婚活している会員さんもごく親しい友人知人には相談がてら話しはされているようですが、ご両親までは話されている方は少ないですね。

でも少ない中でもちゃんと「婚活する」とご両親ご兄弟姉妹に言ってる方もいます。

言ってる方に話を聴くと、例外なく応援してくれるそうです。活動費用も親御さんが出してくれる、という方もいました。これは嬉しい援護射撃かも知れません。

ご両親に言うかどうかに正解はありませんが、結婚をしたいという意志表示を見せることで、心配を払拭するだけでなく、応援してくれるとなると心強いですし、自ら結婚を宣言することでご自身の活動への決意が固まるメリットもありそうですね!加藤も活動し始めは言いませんでしたが、ある帰省時に母親には「頑張ってお見合いしてるよ」って話しました。それだけでも多少安心してもらえるのと、「しっかりやんなきゃ」って気持ちが引き締まったことを覚えています。

さて、来月はお盆休み。

婚活をしている皆さんは、婚活していることを親や兄弟姉妹に言いますか?

婚活を考えている皆さんは、婚活しようとすることを親や兄弟姉妹に言いますか?

今日はこの辺で(^^)皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

※アプリで手軽にお見合い相手探し、成婚まで婚活カウンセラーがサポートする会員制の結婚相談所グラッツェプレーゴ。
http://www.grazieprego.jp/
お問合せは以下の無料予約相談のリンクから!
女性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ
男性の無料相談予約|東京・文京区の結婚相談所ならグラッツェプレーゴ