1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

雨の中、面談&面談です。結果にコミットする大切さ。

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

台風が来てますね。週末が晴れずにモヤモヤしちゃいますね。会員さんも今日、明日お見合いが入ってますのでこの天気に負けずに頑張って欲しいです。

今朝から面談が2つ。朝イチは会員さんのファーストカウンセリング。ご結婚時期をゴールとおいて、そのゴールに向け、定量、定性で目標を設定し併せて活動方針を定めて行きます。

今日の女性会員さん「まずはやってみる」タイプですが、行き当たりばったりでなくしっかりゴール(ご結婚退会時期)をご自身のお誕生日に定めているのがわかりやすいです。来週にはお見合いも控えていますのでこの先活動が本格化してこちらも楽しみです、

 

もう一件は、面談でしたが、友人とでした。コーチングを学んでる彼のコーチング相手としての面談でした。コーチングとは、一言で言うとクライアント(顧客や社のメンバーなど)の目標達成の支援をすることです。目標とは仕事や取り組みで目指すもの、クリアしたい、またはあるべき数値や状態ものを指すことが多いです。コーチは目標達成のための支援者の役割です。加藤も婚活いただいている方にはコーチと同じスタンスでありたいと思っています。コーチング相手になったかどうかでしたが、友人は気づきが多い場とコメントもらいました。嬉しいですね。加藤の方もたくさんの気づきを持ち帰りました。

 

その中で友人が話していたことで印象的だったのは、コーチングはコーチを受ける相手(コーチー)がその目標としている対象にコミット(自発的に関わるという意味あいですね)すればするほど気づきが多いとのこと。

加藤は婚活でも同じことが言えそうだなと。色々な会員さんや婚活を考えてる方の面談をして感じました。ご自身でいろんなことが気づいたり、自己理解が進むと行動するための考え方や判断の基準も揃って、行動もスムースなんですよね。

自身への理解を深めて結果にコミットすることは、婚活のみならず、仕事の成果、大きく言うと人生の目標の達成にも寄与しそうです(^ ^)

2つの面談で感じたことです。ありがとうございます!(^ ^)

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20171021181845j:image

さて、風邪っぴきで昼ごはん。文京区の織恩さんで石垣島の塩を使った油そば。くどくなく元気をチャージです!

 

今日はこの辺で(^^)皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

結婚相談所での婚活のポイントは婚活カウンセラーという第三者と二人三脚で結婚に向けての活動を進めていくことです。ご自身だけで考えるだけでなく婚活カウンセラーからの客観的アドバイスやご自身の活動の軌道修正のお手伝いをします。結婚相談所での婚活はどんなのかを知りたい方は無料相談会を行いますのでお問合せくださいね。
お問合せは以下のメールにて
graziepregomail@gmail.com