1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

あなたはどちらですか?婚活することを両親やきょうだいに言いますか?(^ ^)

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

さて唐突ですが、婚活をする際にはご両親やきょうだい(兄弟姉妹)に言いますか?(^ ^)

グラッツェプレーゴで活動、これから活動する方の半分まではいかないものの4割強はご兄妹、ご兄妹姉妹にはお見合い婚活する旨を言ってるようです(加藤が面談、カウンセリングで把握ベース)。この数値が多いか少ないかは別途調べてみたいところですが、実際は活動者の半分は身内の方に「宣言」しています。宣言の瞬間は高らかになのか、実は…なんて報告っぽくなのかはわかりませんが、この「宣言」することを、コミットメントと言い換えてもよいでしょう。

社会心理学で「コミットメントと一貫性」とい法則があります。これは、人間というのは一度、ある態度をとると、一貫性を保ちたがるというものです。

婚活をするという身内への宣言=態度、なので活動することの一貫性を保つのでしっかり活動してくれることが期待できます。

一方、ご両親やご兄妹姉妹も応援をしてくれるということが、これまた会員さんからのお話を伺います。もちろん一般的な結婚のお年頃、お年頃をやや過ぎた方が多いのでご両親も心配な中、娘さん、息子さんからの婚活宣言は嬉しいんだと思いますし、親は子供の幸せを考えてる前提に立てば、応援ももしかしたら自然な流れかも知れませんね。恥ずかしい、とか伝えた時の反応がどうなるかがわからず言えない方もいらっしゃいますが、加藤としてはご両親、ご兄妹姉妹に宣言することをオススメします。自身もしっかり向き合って取り組みますし、周囲からの応援や時にはアドバイスもありがたく感じ「1人じゃない」と思えて、余計な不安や悩みも解消され、活動が進みます。

婚活カウンセラーがついて意思決定ねサポートをいたしますが、時にはご両親、ご兄妹姉妹の皆さんに、思ってること相談してみることも良いと思います。たくさんの味方がいてくれる気分になるでしょう(^ ^)

1人で悶々と考えがちな婚活。自身の意思表示を頼れる身内に伝えるだけで、アドバイスももらえて中身濃い活動が期待できそうです(^ ^)

 

今日はこの辺で(^^)皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます!Grazie!

結婚相談所での婚活のポイントは婚活カウンセラーという第三者と二人三脚で結婚に向けての活動を進めていくことです。ご自身だけで考えるだけでなく婚活カウンセラーからの客観的アドバイスやご自身の活動の軌道修正のお手伝いをします。結婚相談所での婚活はどんなのかを知りたい方は無料相談会を行いますのでお問合せくださいね。
お問合せは以下のメールにて
graziepregomail@gmail.com