1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

見た目も大事だけど、中身はやっぱり大事だと、バッグを修理に出して感じました

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

本日、グラッツェプレーゴは定休日。仕事はありますが、今日は自分の用事を優先的に行うことにしました。そんな今日のメインイベントはバッグを修理に出すこと。メインイベントと書く割には大したことないのですが(笑) 普段行かなきゃなと思い後回しにしてたものです。バッグを修理してくれる店はあるのかとか料金の相場とか実は全く知らないので調べるのが手間でやらなかったんですね。そんな風になるといよいよ進まないのですが、ある日鞄、靴修理のお店のチラシが投函されてて、店も近所にあって(知らなかった。普段から注意を払わないと気づかないもんですね)一気に優先順位が上がり今日の訪店となりました。

 

ところで修理に出したバッグ。去年新婚旅行に行ったイタリアのシチリア島のリゾート地タオルミーナの革製品のお店で買ったショルダーバッグ。ちょっとした外出に使えそうで買いました。オレンジ色が目立ちますが、日本にはなかなかない色合いと革の風合いとデザインの良さが気に入り買いました。5回くらいご機嫌に使ってたある日、縫製が甘いのか糸がほつれショルダーストラップがバッグ本体から取れそうになってまして、こりゃ「ちぎれる」と。使うのをやめました。 シチリアで知り合って今でもお付き合いのある現地在住の知人がイタリアのシャツのボタンの縫製が甘くて「糸がピュルル〜ってほつれますよ!」って言ってたの思い出しました(笑)

f:id:grazieprego_konkatsu:20170831014441j:image

写真は修理に出したショルダーバッグ。文京区白山にある「靴専科」さんに持ち込みました。

 

デザインや見た目が良くても中身がちゃんと作られててるかがホント大事ですね^^;

お見合い相手を選ぶのも似てるかもと思いました。私は革素材、色合い、デザインとすっかりイタリアの革製品のブランドイメージだけで購入、実は作りをしっかり確認してませんでした。

お見合いでいうならば、写真で見るルックスやブランド校出身、有名企業勤務でしかお相手を見ていない感じでしょうかね。

晴れてお見合いが決まれば、見た目や経歴だけでなくお相手の性格や振る舞いなどの中身をしっかり確認を怠らないようにできると良いですね。これなかなか出来そうでできないです。人間は自身に都合の良いことだけを見がちですからね(^ ^) 見た目や経歴のブランドだけに引っ張られないよう当結婚相談所では婚活カウンセラーの加藤とお見合いで相手のどういうところを見るかを対話して一緒に確認していきますからご安心ください(^ ^)

バッグの修理と婚活に紐づけてみました。バッグ自体の紐づけ(修理完了)は二週間後です。早く使えるようになりたいです。

 

今日はこの辺で!皆さまも素晴らしい1日になりますように!読んでいただきありがとうございます。Grazie!

 

結婚相談所での婚活のポイントは婚活カウンセラーという第三者と二人三脚で結婚に向けての活動を進めていくことです。ご自身だけで考えるだけでなく婚活カウンセラーからの客観的アドバイスやご自身の活動の軌道修正のお手伝いをします。結婚相談所での婚活はどんなのかを知りたい方は無料相談会を行いますのでお問合せくださいね。
お問合せは以下のメールにて
graziepregomail@gmail.com