1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

婚活中の会員さんの活動の振り返りと軌道修正

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

今日は7月から活動くださっている30代女性会員さんとの面談でした。

活動開始して、1ヶ月経ったところでこれまでの活動、具体的にはお見合いの申込み、申受け、お見合いの振り返りました。どれくらいの人数に対して、相手からどういう返事をもらったか?どういう返事をしたか?など。ご本人がよかった、足りなかったことを振り返っていただきます。加えてカウンセラーとして会員さんの活動や振り返りに対して極力客観的に気づいたことをフィードバックし、次への具体的な活動方針を固めて行きます。

今回、ご本人の気づきとしては、極々年齢の近い方に偏って申込みを入れていたことに対して、お見合いお申し込みを、彼女がオッケーラインとしている年齢まで広げて、かつ趣味や相手の希望が自身の人となりに近い方を意図的に候補に上げていく、人気職種ながら、なんとなしにイメージで敬遠していた職種(これが人気職種なんですが)も視野に入れてお見合いを申し込むことにしました。

 

またプロフィールの自己PR文章もよりご本人のことがお相手に伝わるよう変更提案をして加筆修正を図りました。これは、活動を進めるにつれ、ご本人が自身のことを活動開始より理解され、お相手に望むことや、ご自身の将来の展望が変わってきたり、優先順位が変わったり、気づきがあったりしたことを反映したものになります。

ですので、会員さんがお相手を探すシステムのプロフィールの自己PR文は登録時作って終わりじゃなく、必要に応じて、また活動をしながら自身のことが分かってくるにつれその時の最適なものにしていきます。もちろん、相談所からのレコメンド文も自己PR文の変更に応じて変更していきます。全ては会員さんが会員さんらしいプロフィールでお相手に少しでも伝わりやすく理解いただいたり、気に入ってもらえるよう、そこでお見合いが少しでも組めるようにどういう表現がその人の魅力として映るのかを考えます。全ては会員さんの幸せな成婚のため。ですので、活動の定期的な振り返りから次にどう活動するかを一緒に考えることは、当結婚相談所としては大切な取り組みとしています。明日から会員さんも新たな気持ちで動いてくれそうです(^ ^)

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20170823001030j:image

今日は暑かったですね。打ち合わせのカフェで宇治金時を注文しちゃいました^^;

 

結婚相談所での婚活のポイントは婚活カウンセラーという第三者と二人三脚で結婚に向けての活動を進めていくことです。ご自身だけで考えるだけでなく婚活カウンセラーからの客観的アドバイスやご自身の活動の軌道修正のお手伝いをします。結婚相談所での婚活はどんなのかを知りたい方は無料相談会を行いますのでお問合せくださいね。
お問合せは以下のメールにて
graziepregomail@gmail.com