1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

終戦記念日 戦争のない平和な世の中に

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

今日は72回目の終戦記念日。老若男女、日本人が忘れてはいけない日です。先の戦争で亡くなられた方々を追悼し、二度と戦禍を起こさない平和な世の中にしていくことを願いたいと思います。

 

筆者の結婚相談所はお見合い婚活を推進しています。お見合い結婚は昔からあって世の中の変化とともに変わって来ましたが、戦時中もあったようです。むしろ恋愛結婚よりもお見合いでの結婚、取り決め婚と言ってお互いの父親同士が話し合って当人たちの結婚を決めていたそうですね。

背景は、戦地へ出兵する男性に早く結婚相手をということがあったようです。戦時中のお見合いと言えば去年末から今年にかけてヒットした「この世界の片隅に」のすずさんもいわゆる「取り決め婚」でしたね。

 

現在も「取り決め婚」があるかは筆者の身近な方はいないのでわかりません。ひと昔前のドラマであるようなお金持ちのご両家が決めた許嫁のような関係はもしかしてありそうな気がします。とは言え、今は自由恋愛で結婚する方が大半ですし、お見合い婚活も結婚のお相手を自身の意思で探せたり、探してもらったりを当事者間で行うことに関しては、取り決め婚とは違い自由なスタイルと言っても良いでしょうね(^ ^)

 

それは現在の日本が平和である証かも知れません。上記で書いた戦時中の「取り決め婚」が多い一方、戦争に行ってお国のために命を捧げると覚悟している方は、どうせ死ぬのだからと端から結婚しない、という方もいらして二極化していたとの話もあるようです。

現在もご自身の意思で結婚しないという方もいらっしゃいますが、戦時中とは理由が違うのは明らかですよね。人生の意思決定をどうしようもない環境で諦めるのでなく、しっかりと自分がやりたい、できる、そのために何をやるかを考えて実行する。平和な世の中にこそしっかりと考えたいテーマかなと思いました(^ ^)

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20170816000635j:image

帰省先の大阪から帰京。羽田空港です。外はどしゃぶり。暑さもより落ちつきますかね。

 

 

結婚相談所での婚活のポイントは婚活カウンセラーという第三者と二人三脚で結婚に向けての活動を進めていくことです。ご自身だけで考えるだけでなく婚活カウンセラーからの客観的アドバイスやご自身の活動の軌道修正のお手伝いをします。結婚相談所での婚活はどんなのかを知りたい方は無料相談会を行いますのでお問合せくださいね。
お問合せは以下のメールにて
graziepregomail@gmail.com