1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

同業者としても見ておきたい「あいの結婚相談所」

こんにちは!
東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。

 

先日新宿駅の告知ディスプレイで7月のテレ朝の番組告知があり知りました。7/28(金)から放映する金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」。色々調べてみると漫画の原作があって2014年にビックコミックオリジナルで連載していました。ドラマ「あなたのことはそれほど」にも出演していた山崎育三郎さん演じる、元動物行動学の准教授“藍野所長がいる「あいの相談所」では。。

・入会金200万円

・恋愛禁止

そしてなんと

・成婚率100%!

同業者(笑)として気になります

毎回、入会金200万円という大金を持って現れるワケありの男女が、さまざまな理由で同相談所を訪ねてくるようです。そんな色んな方々に対して、藍野所長が毎回どのように解決(成婚)に導くかが見どころのようです。

 f:id:grazieprego_konkatsu:20170726000713j:image

新宿駅にて、結構目立ってました。

 

原作の漫画を読んでいないのでどのような顛末になるのかわかりませんが、個人的には「結婚したい男女」「結婚相談所での婚活」「結婚相談所サイドからの視点」の切り口で気づきを拾ってみたいなと思います。フィクションではありますが、婚活される方も参考になる内容であればいいですね。

ちなみに普段、結婚相談所で婚活されている方はこのドラマでいう「訳アリ」の方はおそらくいないと思います(笑)

 

結婚相談所、特に結婚相談所で活動されている方の、メディアでの取り上げられ方がついデフォルメされがちな部分もままあるな、とこの事業を始めてみて思います。やはり結婚相談所が結婚を考えている方にとって当たり前に使ってもらえる世界にしたいなあと改めて思った次第です。とはいえ話題に上がるのは喜ばしい限りです(^^)

以下がドラマのリンクです。

www.tv-asahi.co.jp

 

今日は番宣みたいになりましたね。

待ちきれない筆者は原作本を買って勉強することとします(^ ^)