1年以内に結婚したい!を一緒にサポート!東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

東京都心、都内、神奈川、埼玉、千葉のビジネスパーソンの婚活をサポートする結婚相談所グラッツェプレーゴのブログ

心は形にしないと相手に伝わらない?

こんにちは!

東京・文京区の結婚相談所グラッツェプレーゴの婚活カウンセラーの加藤具総(ともふさ)です。 

 

今日は当結婚相談所が加盟しているIBJ(日本結婚相談所連盟)の定例会でした。IBJの関東の相談所が集まり、活動の情報アップデートや加盟相談所の取組の共有が大変有意義です。婚活をしている方々が一人でも多く結婚してもらうための課題解決は一人でやるよりも多数でやるほうが早く解決できます。なので筆者も会員さん、未来の会員さんのためにサボらずつねに最新、一歩先を行けるよう常にバージョンアップしていきたいと思います!

 

さて、今日の定例会で出た印象に残ったフレーズ。「心は形にしないと相手に伝わらない」です。特に男性が女性への接し方でつい忘れがちな部分を戒める、気づかせるフレーズだなあと言うことで。厳密には男性だけではないかも知れませんが「言わなくてもわかってくれる」的な「察する文化」なるものは単一民族の日本ならではと文献でも言われていますが、改めて形にしてもらえると相手側はことさら嬉しいにつながり、よりその方との関係性や信頼が高まったり愛情もより深まることに繋がるのは大きく違和感がないところかと思います。いやはや大変学べました。

 

今日の気づきを早速?実践すべく帰りに妻に新宿でケーキと花を買い求めました。実は今日は妻の誕生日なのです。言い訳がましく言うと今日のフレーズがなくともケーキと花は買う予定でした(^ ^)去年も買いました。とは言え結婚してから2度目の妻の誕生日なのですが。来年も再来年もいつまでも続けたいものです。

 

f:id:grazieprego_konkatsu:20170714222017j:image

伊勢丹にてHenri Charpentierのケーキを買いました。

f:id:grazieprego_konkatsu:20170714222029j:image

こちらは小田急フローリストにて

f:id:grazieprego_konkatsu:20170714222048j:image

f:id:grazieprego_konkatsu:20170714222113j:image

やばい。美味そう…

 

先の、心は形にしないと相手に伝わらないは全てではないですが、本当にそうだと思います。わかりやすく心を伝えるには形あるものがわかりやすい、ということでしょうかね。一方、渡した相手から喜んで貰えたらやはり素直に嬉しいですよね。心を形にしたことへの相手への感謝があり初めて互いに心が通じるたと言えるのかもしれませんね。

 

そんな訳で妻、誕生日おめでとう!そんな今日、妻は会社の飲み会です。うっかり自分が先にケーキを食べてしまわないか自身で心配してます(笑)

 

現在婚活で交際に入られてる方でお相手の誕生日がわかってて、近々誕生日が来るならば、まだ知り合って間もなかったとしてもちょっとしたものをプレゼント差し上げてみてはいかがでしょう?できる範囲で(^ ^)

お相手は自身のために考えて用意してくれたことを喜び、また差し上げる方はお相手に合う、喜ぶものは何かとお相手を想い、そんなささやかながらも心を通わせることができれば双方の距離感も縮まり、より親密になるチャンスかもしれませんね(^ ^)